九州周遊旅行クーポン

順天姉です。

熊本地震の影響で、九州観光は打撃を受けているそうで、6月にも九州周遊の観光クーポンが発行されるそうです。

クーポンは九州全域で使用でき、個人客や団体客の宿泊費が割り引かれる。
旅行業者と連携し、クーポンの割引額を織り込んだ周遊ツアー商品もつくる。

なんて内容になっているそうですが、今後の地震も心配なので、大っぴらに九州よかとこ・・・とはちとブログに書きにくくなってきちゃった(;^ω^)

あのハウステンボスも地震の影響で、宿泊客のキャンセルと、入場者減少したそうですし、長崎市の春のイベント帆船まつりも自粛で、例年の盛り上がりはなかったそう・・・。

いまのところ、長崎では地震とかはないみたいです。

今年も例年どおり、紫陽花まつりが明日から始まります。

中島川って小さい川沿いを紫陽花がいろどります。ajisai

そう、中島川は、眼鏡橋が架かっている川です。眼鏡橋は有名だけど、橋が架かっている川は知られているのかなぁ・・・(^^;

長崎の川ってめっちゃ小さいんです。眼鏡橋もほんの何十歩かで渡り切ってしまえる橋です。その川沿いを紫陽花が彩ります。いつもあるわけじゃないんで、そこが紫陽花まつりなんですよ(^.^)

他、風頭公園の紫陽花も2500株あるのですが、そこは自生です。ajisai2

夏に行ったら萌え萌えやったです(^^;)紫陽花の時期に行きたかった~(;^ω^)

紫陽花まつりといえば、シーボルト。シーボルトなくしては紫陽花まつりは語れません。シーボルトが紫陽花をヨーロッパに紹介したという功績は、こののまつりにまで受け継がれているのです。

なので、シーボルト記念館や、出島、グラバー園など、シーボルトゆかりの地への入場はながさき紫陽花まつりのパンフレットを見せれば、割引をうけられるのです。

ふぉん・しいほるとの娘という本を題材に、長崎県観光連盟公式チャンネルというところがyoutubeにアップしている動画を見つけました。

他、シーボルトの孫たか女の話という動画も見つけました。

そして、長崎のシーボルト記念館が日本人にもドイツ人にも評価高だった件という動画も見つけました。

シーボルト記念館ってこんなところ~(videopro8570495さんの動画をお借りしました。)

海外の方がこのように感じてくれているとは~

以前テレビで、オランダにもシーボルトハウスというところがあるらしく、そこの紹介をやってて、私はいつか行きたい♡と思っているところ。(➡こちらに記事書きました。)

紫陽花とシーボルトは世界結んでる♡

以前も書いたけど、長崎の紫陽花まつりは紫陽花(おたくさ)ってつくんですよ。

おたくさ=お滝さんなんです。お滝さんなくしてはこのまつりはないっていうものなんです。

長崎は港町なんで、きっとたくさんの女性が悲しい思いしてきたんじゃないかと思うのです。

でもちゃ~んと歴史は見ていて、大変な人生は大変な光を放っている。

「観光」ってその国の光を観るってことなんですって。(以前も書いたような・・・何度も書いてすみません(^^;))

長崎の光を映した紫陽花、見てみて(^^)/

クーポン使える日と紫陽花まつりが重なるといいんだけど・・・。

紫陽花まつりは5月21日(土)~6月12日(日)

近隣の方はそぞろ歩きをぜひ。

九州がもっと盛り上がることを願っています。地震の被害からより一層、以前よりももっともっとすご~い九州になったらいいな~♡

中央に人材がいってしまうような政治ではなく、48都道府県が輝けるような政治を行ってもらえないものかな?クーポンよりも私はそういった方向に政治の舵を変えてもらいたいってのが本音だったりして~^^;

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA